夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ ブルーポピー が咲きました ・・
2009年 05月 09日
ブルーポピー (メコノプシス) 別名 『ヒマラヤの青いケシ』、『ケシモドキ』 という名が付いていて
日本でも東北以南では、高地を除き自然環境で育てることはほぼ、不可能であると言われています。

冷涼な環境を好み、25℃を超える環境では枯死します。
母親は毎年、秋に購入した苗を2株冬越しで育てています。 それが 2007年の開花 以来2年ぶりに
咲きました。 日本ではとても貴重な花です。 昨日、仕事から帰ってきたら母親に 『咲いてるよ! 』 って言われて
早速撮影しました。 でも、下向き加減で太陽が低く撮影は短時間ですませました。 

東北以南では25℃以下を保って水はけが良くて、風通しがよく半日陰を保てる状況を作ることができれば
生育は可能です。 寒さには強いとのことです。 こちらでは初夏から晩秋まではエアコンをつけた
明るい室内が理想でしょうか。 予算的にそれはできないので、花が咲いた後は温度が上がって枯れてしまうでしょうね。

*ケシではありません。 麻薬は一切採れません。



d0073620_234564.jpg


 北海道では自生も可能な場所があるかも?


Canon EOS-5D Mark II + EF24-105mm F4L IS USM
by yozora_nagameyou | 2009-05-09 23:09 | ニュース | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : https://yozorax.exblog.jp/tb/9705206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 模糊の旅人ex at 2009-06-01 19:00
タイトル : ヒマラヤの青いケシ
大阪鶴見区にある「咲くやこの花館」で、有名なヒマラヤの青いケシを撮ってきました。 ここは、1990年に開催された国際花と緑の博覧会の、大阪市のパビリオンとして建設されたもので、当時、展示された花の中でも、この「ヒマラヤの青いケシ」が花形でした。 ヒマラヤの青いケシは、メコノプシスというケシの仲間で、まさにヒマラヤの山岳地帯に咲く幻の花でしたが、最近は種(タネ)による頒布と栽培技術の発達で、われわれの目にも触れるようになりました。 もちろん冷涼な気候を好むため、「咲くやこの花館」では、クーラー...... more
Commented by mokonotabibito at 2009-05-09 23:39
ヒマラヤの青いケシ!
素晴らしいですねえ。
お母様の努力が実りましたね。
この花は、現地のヒマラヤでも、自生地は限られており、実際に見るのは難しいそうです。
先日、TVでやっていました。
ちょっと感動です。
ポチ♪
Commented by meteortrain at 2009-05-10 00:36
お母様が丹精こめて育てたブルーポピー
おかげでまたまた見ることが出来ました。素晴らしいです。
夜空さん、どうもありがとうございます!

ぽちっ!
Commented by ohkujiraT at 2009-05-10 00:52
ヒマラヤの青いケシ、大昔に植物園で咲かせたと、ローカルTVで話題になっていたような記憶があります。
植物園のように環境を整えられるのであればともかく、個人で咲かせるとはすごいですね!!

ポチっ!
Commented by akamaru-kyujosho1 at 2009-05-10 02:09
こんばんは!^^
ブルーポピーっていうのですか。。。初めて耳に、目にします。(^^)
それにしても、そのような貴重な花をさかせるお母様って凄いですね!
別名に “ ケシ ” って付く位だから似てるんでしょうねぇ・・・ある意味植物の不思議な部分でもありますね!(^^)

ポチ☆
Commented by NIMITZ at 2009-05-10 03:36 x
こんばんは。
きれいなスカイブルーの花ですね。
「ケシ」の名前が付いているってことは似ているのでしょうか?
さすがにケシの花は見たことはありませんね。
難しい花を上手に育てられたんですね。
また来年も咲くといいですね。
応援ポチッ♪
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-10 07:23
おはようございます、mokonotabibitoさん。
ありがとうございます!

自然界で見るのは難しいでしょうね。 寒さに強く暑さには極端に弱く感じます。
テレビでやってたんですね。 

母親は毎年秋に株を買ってきます。
今年は珍しく咲きました。 まだ2度目なんですよ。

応援ありがとうございます!
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-10 07:25
おはようございます、meteortrainさん。
そう仰ってくださると母親も喜びます! 
ありがとうございます☆

この後気温が上がるので枯れてしまうのですが
2株のうち1株の花が咲いてよかったです!

応援ありがとうございます!
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-10 07:27
おはようございます、ohkujiraTさん。
ウチの近くの植物園でも数年前にこの花を咲かせて母親は見に行きました。
それ以来、毎年秋に苗を買っていますね。 気難しい植物のようです。
寒さに強いので寒いところの方が育て易いみたいです。

応援ありがとうございます!
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-10 07:30
おはようございます、akamaru-kyujosho1さん。
ケシの花に似ていることから 『ケシモドキ』 や 『ヒマラヤの青いケシ』と呼ばれて
いますが、ケシとは全く違う種類の花だそうです。
とても珍しい花が初めて咲いたのは2年前です。 気温が高くなると
すぐに枯れてしまうので、毎年、夏は越せずにいます。

応援ありがとうございます!
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-10 07:34
おはようございます、NIMITZさん。
そう、『ケシモドキ』 といわれるくらい姿が似ているんでしょうね。
ケシの花、私も見たことはないです。 (笑)

母親は花や野菜を育てるのが好きです。父親もいつも
農作業ばかりやっています。 趣味ですね。
私はそれを見るのが楽しみです。

来年咲くと嬉しいですね。 ありがとうございます☆

応援ありがとうございます!
Commented by kyonshogo at 2009-05-10 20:17
こんばんは~^^
お忙しそうですね!
ブルーポピー、綺麗に咲いていますね♪
お母様が丹念こめて、育てて咲いたお花素晴らしいです^^
オレンジや黄色のポピーよりも
すごく神秘的な感じがしますね!ステキです~☆
お仕事頑張ってくださいね^^
ぽち!
Commented by my-way7 at 2009-05-10 22:47
初めて見ましたw すごく神秘的です。
ほんとに柔らかくて可憐な花びら☆彡
お母様の愛情で咲く事ができたんですねwww
小さな蕾もまた咲くといいですね。
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-11 22:38
こんばんは、kyonshogoさん。
仕事自体は忙しくないですが、ブログをやる時間がなかなか無いです。
ありがとうございます! そう仰ってくださると母親も喜ぶと思います。

ブルーポピーとても貴重のようです。 2年前に咲いたときは
母親と私で大喜びしました。 まさか咲くとは思っていませんでしたから。

いつもありがとうございます!
ブログに訪問、コメントできてなくてすみません。

応援ありがとうございます!
Commented by yozora_nagameyou at 2009-05-11 22:41
こんばんは、my-way7さん。
ありがとうございます!
とても珍しく気難しい花だと聞きます。
北海道では条件的に自生できる場所もあるでしょうね。
旭川でさえ夏は越せないでしょうね。 たぶん山岳地帯なら大丈夫かも?

嬉しいお言葉ありがとうございます! 母親も喜ぶと思います。

そう、蕾もうひとつあるのですが中が空かも知れません。
咲けばご紹介しますね!
<< スタジオ撮影  絆さん  水着  3 ページトップ スタジオ撮影  絆さん  水着  2 >>
The Original Skin by Sun&Moon