夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ 冬の夜空 ・・
2010年 12月 16日
私は寒いのにはある程度強いのだが、やっぱり苦手だ。 暑いのもかなり苦手であるのですが。
それらは私のわがままによる、ただの言い訳でありますが。・・・つまらない話はさておき。(^_^ゞ

ブルブル震えながらの撮影、この時期はいつもそうでしょうね。でも、夜空を見上げると星ゞは綺麗な時期でもあります。
この時感じたのが可視光でも意外に写るんだな、って実感です。 5枚の同じ露出の画像をコンポジットしてみました。
今後、赤外線のカメラを導入するわけではないのですが。(^m^)
緑色に見えるのはオーロラではありません、雲です。 雲には街の光害が大きく映しだされているんですよ。
デジカメの撮像素子の前面フィルター換装をしておりますが、画像処理の段階において
光害に対して忠実な色が出せておりません。(私の技術不足)ご了承ください。

今回HDR処理はしておりませんが、被写体によっては時々PhotoshopのHDR処理を行っていることがあります。

私は趣味が多くて偏っているので写真に関してはどちらかといえば、"広く浅く" という言葉が適切なのかな。
最近は望遠鏡で撮影しているとプロのカメラマンさんですか? (望遠鏡での撮影に限らず)とよく聞かれますが
もちろんプロではないし、何のジャンルの写真に対しても中途半端にしか極めていない、いい加減なやつでしかありません。
でも、プロになるとひとつのジャンルに究極を求めなければならないことが多いのかな? と思うと
私には向いていません。 自分が撮りたいときに、撮りたい被写体を撮る。 これが私のスタイルです。
趣味である特権、甘えです。 もちろん写真屋を職業にするのはすごいことで、私には到底できる要素を持っていません。
実はモデルさん撮影もしたいのですが、時間とお金がないのが実情です。(^m^)

でも、夢を叶える(私のいまの目標はダイエット)のには積極的で公私共に楽しんでおります。
やはり脳が楽しいと思えることが長く続くことだと思っています。今はバランスが取れている状態です。

しかし、アインシュタインはとてつもない知能を持った人でした。人類はそれを何%受け継いだのでしょうか。
80年で終わる人生でもその遺伝子を受け継いでいければ、もっと知能の高い人間を生み出すのは容易かも知れません。
アインシュタインは紙上での理論だけ残して亡くなってしまったと思うともったいないと思います。
少なくとも人間一人の脳で行える計算能力は現在の1つのスーパーコンピュータ以上です。最近はクラウドコンピューティングという
言葉も流行っています。元を辿れは"せち" が最初なのかな?とも思うこともあるのですが、人間の脳の
開発革新が今後の世界すべてを変えるかも知れません。というのは、だれもがスーパーコンピュータを
超える計算能力の脳を持っているのですが、それを100%引き出すことができないのです。
誰がどのように引き出すかは個人の環境、学習に依存するでしょうね。引き出すことは重要ですが、日本での
大きな施策をすることで日本経済は良くなったりするかもしれませんね。教育面での支援が必要でしょうか。
なんだか、話がだんだんと大きくなってきましたね。この辺で私の考えの一部としておきます。(笑)

*スーパーコンピュータ 定義 < 現在より前の量子ドット技術及びそれを含まない を前提として


d0073620_18342295.jpg
皆様のブログに訪問さえできていません。申し訳ありません。マイペースでやっております。



にほんブログ村 写真ブログへ  最近、仕事、学習と運動の時間をとっているので写真を撮る時間がありません。見つけなきゃ!!


Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 + SIGMA15mm F2.8 EX DG Diagonal Fisheye / LEE軟焦点効果用フィルター ソフト No.3 


画像処理ソフト : Photoshop CS5
by yozora_nagameyou | 2010-12-16 18:37 | 天文 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://yozorax.exblog.jp/tb/12516706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiaora-nz at 2010-12-16 20:59
こんばんは、yozora_nagameyouさん。

わっ、凄い写真ですね~
本当に雲がオーロラのように見えていますね!
お忙しいことと思いますが、アップ写真を楽しみにしています(^_^)
Commented by yozora_nagameyou at 2010-12-16 21:10
こんばんは、kiaora-nzさん。
いつもありがとうございます!

写真を褒めてくだりありがとうございます。
この写真は20分もあれば仕上がります。 それに対して1枚の写真に
3時間かけても納得いかない写真画像があります。

私はいろんなジャンルの写真を撮っています。現像には時間がかかります。
今日はいろいろなユーザーに対する画像処理ができました。有意義です。
いつも楽しみにしてくださりありがとうございます♪
Commented by 100-400IS at 2010-12-17 00:21
こんにちは。
とても素敵な写真ですね。
天体写真は撮影するのも大変ですが、
撮影後の処理も大変なんですね。
それだけに仕上がる写真が素敵なものになるんですね。
私の場合などは、適当にお気軽に撮影して、
その後の処理もほとんど弄らずに仕上げるので・・・。 (^^;)
たまに時間があればHDRなどで遊ぶこともありますが。
それでもある程度で妥協して、ほとんど追い込んだ処理はしないです。

趣味だから、熱中して短期間よりも、浅くても続ける方が良いかなと思っています。
熱中して長く続けることが出来ればそれが良いのでしょうけど。 (^^;)
ポチっと。
Commented by sasa920 at 2010-12-17 02:33
こんばんは(^^
w(゜o゜)wすごい綺麗ーー たくさんの☆に オーロラのような色は光害なのですね!
でも素敵な色合になってます。。
私も毎回 星空の写真楽しみにしてます♪


Commented by torotorotorori at 2010-12-17 23:09 x
色とりどりの星がきれいです。
趣味だからいろんな分野にチャレンジできる…その通りですね。
私も、風景、スナップ、飛行機、スポーツ、マクロなどいろんなものを撮るのが楽しいです。
そのうちレーシングカーにも挑戦したいです。
Commented by yozora_nagameyou at 2010-12-20 21:28
こんばんは、100-400ISさん。
いつもありがとうございます♪
お返事が遅れまして申し訳ありません。

私は追い込んだ処理をするときもあるのですが、1枚の画像処理に
3時間かかってもまだまともな写真画像が出来上がらないのが事実です。
でも、今はある程度の画像ができるとやっぱり嬉しいです。
画像をかまう処理の行程は楽しいと感じます。
でも、やっぱり、素材が良いと処理がすごくスムーズに直感的にできます。

現在は主にPhotoshop CS5とStellaimage6ですが、今後米国の本格的な
天体処理&新機材制御ソフトを導入する予定です。使いこなせるか不安ですが。(^^ゞ

そうですね、趣味は長く続けられるのが理想ですね。
自然の摂理で速く熱したものは冷める、と私は思っていますから
100-400ISさんのお考えは大丈夫ですよ。v(^_^)

応援ありがとうございます★
Commented by yozora_nagameyou at 2010-12-20 21:32
こんばんは、sasa920さん。
いつもありがとうございます♪
お返事が遅れまして申し訳ありません。

ここでの実際の星空は感動しますよ~♪
いつも雑事で忙しいので、ときどきゆっくり星を観ると癒されます~。(*^^*)

最近、休みの日は何でこんなに忙しいんだろう? って疑問なんですが
現像未処理の天体写真がまだまだあります。 ストックPhotoですね。
また、画像処理して公開します。

いつもいつも、ありがとうございます♪♪♪  感謝!!
Commented by yozora_nagameyou at 2010-12-20 21:36
こんばんは、torotorotororiさん。
あつもありがとうございます♪
お返事が遅れまして申し訳ありおません。

torotorotororiさんの写真ジャンルの広さはものすごいですね。いつも驚いています!!
脳が楽しいと感じることはストレス発散になって良いですね。
私もいつかはSuperGTとかF1とかレースを撮ってみたいです。
あと、航空祭も。 

最近の私は雑事で趣味の時間が中々できません。
いつもコメントくださりありがとうございます★
<< 月食に向けて ページトップ 網状星雲  " い ... >>
The Original Skin by Sun&Moon