夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ タグ:アンドロメダ大銀河 ( 3 ) タグの人気記事 ・・
2013年 11月 04日
しらびそ高原から帰って来ました。

撮ったアンドロメダ大銀河を画像処理してみましたが、
イマイチ見栄えが良くないです。

素材は良いと思うんですが・・・。
画像処理が下手なんですよね。

2泊3日で晴れたのは初日のみ。


私の冷却CCDカメラはKAF-8300という
フォーサーズサイズのモノクロ830万画素なので
自分の天体望遠鏡でアンドロメダを撮影すると
全部が写りきりません。

是非、フルサイズチップの冷却CCDが欲しいですが
高額なので中々手が出ません。



d0073620_484649.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ 今夜は雨だったのでしらびそから帰ってきました。



Camera : QSI 583ws
Guide Camera : SBIG ST-402 C2
Telescope : TAKAHASHI FSQ-106ED
Other : EM-200 Temma2M


画像処理ソフト : StellaImage6、 Photoshop cs6
2013年 03月 23日
事前にしらびそ高原で撮影しておいたものを
再度画像処理してみました。


210万光年彼方にある、私たち天の川銀河の
お隣さんのアンドロメダ銀河です。



人間が望遠鏡を使用せず 見られるものとしては超新星爆発以外で
もっとも遠くに存在する天体でしょう。



d0073620_2052330.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ 少しは上手くなったかな? 


Camera : Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2
Telescope : TAKAHASHI FSQ-106ED
Other : EM-200 Temma2M


画像処理ソフト : Photoshop CS6、StellaImage6 

8枚コンポジット
2010年 10月 16日
仕事が翌日の午後からとなったので、思う存分望遠鏡での撮影を愉しみました。
この日のしらびそ高原は一晩中快晴、前日や前々日の荒れた天気がウソのようでした。
そして、ずっと同じ場所で撮影を続けているうちに、まるで砂漠のようなとてつもなく
広い場所にいるような錯覚に陥りました。長時間撮影しているうちに見上げれば
ものずごい星空が当たり前になってしまったからです。 

この、アンドロメダ銀河はおよそ1兆個の恒星があります。私たち銀河系のお隣の銀河となります。
しかし、その距離は230万光年と気の遠くなるような距離にあります。 私の望遠鏡とカメラでは
最遠クラスの被写体です。実は暗い星空でしたら肉眼でも見えます。 唯一、肉眼で見える一番遠くの
天体でもあります。 機会があれば、肉眼や双眼鏡で覗いてみてください。




d0073620_220687.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  加藤ミリヤさんの 『このままずっと朝まで』 を思い出しました。


Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / TAKAHASHI FSQ-106ED / EM-200 Temma2M

画像処理ソフト : Photoshop CS5、StellaImage6
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon