夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ <   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧 ・・
・・ Hα光で見た太陽 ・・
2013年 01月 29日
Hα太陽望遠鏡のファーストライトでした。


アイピースを通して見た太陽は
鮮明な太陽プロミネンスがはっきりと見えて
すげー!!!! って叫ぶほどの感動を憶えました☆ミ


正直、肉眼では見え味に全く期待していませんでしたが
良い意味で予想を裏切られました。 望遠鏡は
米 ラント社LS60THa/B1200CPT 太陽望遠鏡。


時間僅少でしたが、写真に収めることができました。
8bit 120万画素のモノクロ静止画です。


アイピースを通して見えた画像は中学生のときにどうしても
太陽観測用のHαフィルターを購入しようと、母に電話で注文してもらいましたが
手持ちの望遠鏡に合うものが無かったのか、取り扱いメーカーには相手にされませんでした。
当時、二十数万円もするフィルターでしたが、一般的なND等の減光フィルターでは
のっぺりとした太陽の表面しか見ることができ無いことに満足がいきませんでした。

太陽の大気やフレア、彩層等を観察するには一般の減光フィルター(ND)では
太陽の表面よりずっと暗い部分は減光により真っ暗になってしまいます。

太陽は97%が水素とヘリウムで構成されています。
おもに、水素による光のみを透過するHαフィルターのHは
元素記号の水素なのです。 おもに水素の光だけを透過する半値幅の狭い
フィルターで見ると、NDフィルターとは違った太陽の素顔を見ることができます。


私が中学2年生の時、沖縄で金環日食が見られました。
そのときに当時のNHKがいち早くHαフィルターを使用した
金環日食の映像を流していました。 
忘れもしない1987年 9月 23日 秋分の日。


当時は感動の映像と記憶しておりますが
やはり、現在の機材はすごいですね。

話は飛びますが、当時は一般的な旅行で飛行機で石垣島くらいに
行けたらいいなぁ~なんて母と話していました。
死ぬまでに、当時は高額な運賃の飛行機に乗れれば良いね~! なんて。

ところが、最近は海外へ行くのにも近くなら数万円で旅行ができてしまう時代ですものね。
LCCなんて格安航空運賃もすごいことだと思います。


太陽望遠鏡にハアハアしすぎて話に何の脈略もなくなっていますが、、、ハアハア!!!


Hα太陽望遠鏡も進化して、高額ながらなんとか手に届く価格となりました。



ただ、日本製品はなく、アメリカからの輸入となってしまいます。



自分の中で涎が出て仕方が無いほどずっと欲しかった
Hα太陽望遠鏡、もし、人生の中でこの世の終わりがあるのなら、
お酒を呑みながらHα太陽望遠鏡で太陽をずっと肉眼で眺めていたいですね。
何処ぞやに書いたセリフ。わらw





ぐだぐだと話してしまいましたが、私の技術が無くて今日はこの程度の画像です。



多分、肉眼でHαリアル太陽を観たらもっと、ずっと感動しますよ☆ミ






d0073620_16531032.jpg






d0073620_16532133.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  嫌なことがあってもずっとずっと欲しかったこの望遠鏡があれば☆ミ



Telescope : LS60THa/B1200CPT
Camera : ImagingSource DMK41AU02CCD
Software : Photoshop CS6


機材提供 三基光学館
・・ Hα 太陽望遠鏡 ・・
2013年 01月 28日
昨年から太陽に惹かれて
Hα太陽望遠鏡を手に入れました。

Hα光のみで太陽を観測するのは中学2年生からの
夢でしたが、当時は高額機材のため
販売メーカーさんに相手にもされず、
20年越しに夢が叶いました。


今日はファーストライトということだったのですが
小雪模様で太陽が顔をだしてはくれませんでした。

ということで、撮影風景のイメージ画像ということで。


機材やカメラ、パソコンソフトが全て英語表記のため、
使い慣れるのは少々時間が掛るものと思われます。



d0073620_18363789.jpg
d0073620_18555417.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  昨日、死との境を彷徨っていました。 頭を打っていたため、CTを撮りましたが異常なし。軽い凍傷と全身打撲だけでした。
iPhone5を無くしてしまい、連絡が取れない方ごめんなさい。 ご心配とご迷惑をお掛けして本当に申し訳ありません。



Camera : Canon EOS- Kiss X5
Lens : EF16-35mm F2.8L II USM


機材提供 三基光学館
2013年 01月 24日
ポートレイト撮影においては撮影時にどれだけ
完成度の高い写真が撮れて、それを画像処理して
完成写真に仕上げる・・・。 私の中では鉄則でした。

私のような未熟者には完成度の高いポートレートは
敷居の高いものです。 


しかし、最近はメジャーなアイドルを撮影する機会があり
画像処理とか、レタッチして撮影モデルさんを
良く魅せることには興味がなくなりました。


現在でもアイドルの写真にはすごく画像処理をして
ビジュアル的に良くしていると思われる写真に出会います。

しかし、モデルさんの真の美しさを出したかったら
その場の臨場感まで伝わるモデルさんの美貌を捉える
最近の高性能デジタルカメラ。

画像処理は最低限に抑えたくなって来ました。


AKB48で演歌歌手の岩佐美咲さんを撮影したときに
初めてそのことに気付かされました。


最近は写真撮影自体ご無沙汰ですが、
改めて モデルさんの撮影は楽しいです。



d0073620_17265525.jpg
元画像No・1。

d0073620_1727263.jpg
簡単な画像処理No.1のみ。

d0073620_17271014.jpg
元画像No.2。

d0073620_17271891.jpg
簡単な画像処理のみNo.2。


にほんブログ村 写真ブログへ  記事を書いている途中に1時間位眠ってしまいました。^^;



Camera : Canon EOS- 5DMarkII
Lens : EF24-70mm F2.8L IS USM
2013年 01月 13日
インドネシア上空、日没後の写真画像です。


時速700kmの飛行機は日没に逆らって
移動していますが、ここらへんで撮影の限界。

雲よりも高い山があります。
インドネシアでもどこら辺りなんでしょう?



d0073620_1583917.jpg



ヒコーキのモニターを見ると、大体ここら辺りでした。


d0073620_159209.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ  今日からまた留守にします。 関東地方へ行ってきます。



Camera : Canon EOS- 5DMarkII
Lens : EF24-105mm F4L IS USM

 
2013年 01月 10日
おそればせながら あけましておめでとうございます!

年末年始はずっと仕事でした。


シドニーからクアラルンプールに向かう途中、
飛行機からとても綺麗な夕焼けがみられたので
夢中で撮影していました。


夕日に照らされた美しい積乱雲。
積乱雲フェチの私にはたまらない景色でした☆
11,500m上空からの眺めは最高でした!!


d0073620_20443348.jpg




夕日を観ながら、今回機内食で一番美味しかったチキンカレー(*´艸`*)


d0073620_20454413.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ  カレーだとお米はインディカ米、いけますね!!



Camera : Canon EOS- 5DMarkII
Lens : EF24-105mm F4L IS USM

 
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon