夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ <   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧 ・・
2012年 11月 25日
皆既日食の皆既が始まる寸前に晴れてくれました!!!
肉眼でも皆既日食を楽しむことが出来ました。



しかし、比較的厚い雲が雲がどんどん近づいてくる。

実際にはずっと薄雲が掛かっていて、コロナの画像処理を
しようとも、自動処理では上手くいきませんでした。

しょうがなく、手動処理を施した後にソフトの
便利ツールを利用しました。


雲が掛かってても、コロナってこんな風だったんだ!!
って驚きを覚えました。 


撮影中は皆既状態なのになんで露出がこんなに暴れるんだ!? と思った
正体は高層雲が乱反射を招いていたことに改めて気付かされました。



いつかは公で公開される?? 私自身が5DIIで録った動画には
メインカメラで暴れる露出に対応すべく、必死にシャッター速度を
オート露出からマニュアル露出に変更して
ダイヤルを回している音がモノラル音声で聴こえてきます。(^^)v



今回、書き残して次回の教訓に残しておくなら


皆既日食を楽しむのは撮影じゃない。 かな。
撮影が無理なら撮影は諦めろ。かも?



d0073620_2422231.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  正直、今回は雲に邪魔されて私が出せる皆既日食のコロナの画像はこれくらいが精一杯かも。(^_^;



Camera : Canon EOS- 5DMarkII SEO-SP2改造ボディ
Telescope : TAKAHASHI SKY90
Accessory : TC-80N3
システマティック・アームGP2


画像処理 : StellaImage6 / Photoshop CS6


機材提供 : 三基光学館
・・ 今日の月 ・・
2012年 11月 24日
今夜は月なんかを撮ってみたいなぁ、と思い
FSQ106EDの直焦点で撮ったのですが、
SKY90でも1.6倍のExtenderを装着してみました。

画像はSKY90でのものです。

Extenderで点光源の星を撮ってみたのですが
オーストラリアの皆既日食撮影の移動で
光軸がずれてしまったのかな? と思わせる
収差を感じました。(-_-;)


上段はPhotoshop CS6で10枚画像を
手動で簡易コンポジットしました。

下段はステライメージ6で10枚画像を
自動処理にてコンポジットしました。
(仕上げにPhotoshopのスマートフィルタを使用)




d0073620_2335085.jpg
d0073620_23441382.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ  実際の月は一つですがどちらの月の世界がお好みですか?


Camera : Canon EOS- 5DMarkII
Telescope : TAKAHASHI SKY90
EM-200 Temma2M
2012年 11月 20日
皆既日食中は薄雲が掛かったり比較的厚い雲が
覆い、カメラのオートでの露出を狂わせました。


フィルターは取ったり外したりのワーキングは
イメージトレーニングしていましたが、
プロミネンスとコロナでは輝度のレンジが大きすぎて
オート露出を変更することは考えていましたが、
雲が乱反射してカメラの露出計を狂わせ
結局、マニュアル露出に切り替えての対応となりました。


皆既が始まる前から2分ちょっと大忙しでした。


でも、コロナに関しては納得行く写真には
仕上がりませんでした。 あとはピント出しが甘い。



画像処理ソフトに助けられ、コロナの画像をアップします。



d0073620_2358359.jpg
d0073620_09282.jpg
昨日のダイアモンドリングが見にくかったので、リサイズしました。


にほんブログ村 写真ブログへ やっぱり皆既日食は美し過ぎます☆ミ


肝心な皆既日食を肉眼で楽しむこともちゃっかり出来ました。
しかし、興奮し過ぎてTBSの取材にわけのわからん発言をしてしまいました。

今日は 森田 さんの皆既日食を観に行って来ましたということで
「Nスタ」で放送されたようです。 東海地方では放送されませんでした。
お騒がせしてすみませんでした。



Camera : Canon EOS- 5DMarkII SEO-SP2
Telescope : TAKAHASHI SKY90
Filter : ND100000
Accessory : TC-80N3
システマティック・アームGP2

機材提供 : 三基光学館
2012年 11月 18日
パームコープは雲の多い天気でしたが
皆既日食直前に晴れてくれました。


皆既日食は地上でもっとも美しい
現象だと仰る方がみえますが
実際に生で観て同じ事を感じました。

拡大してみると炎のようなものが見えますが
これがプロミネンスです。 皆既日食時は
フィルター無しでプロネンスが見えてしまいます。(@_@)


まさしく 地上でもっとも美しい


是非、拡大表示してみてください!!


d0073620_234491.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ ふたたび風邪でダウン中です。



11.19日(月) TBS 「Nスタ」 16:50~の放送で
気象予報士、森田正光 さんの皆既日食レポートを放送するかも
知れません。 三基光学館
宮崎店長と私が出てるかも知れません。



私の住む東海地方では同日 CBC 「イッポウ」 16:50~の番組内の特集で
放送される可能性もあります。 是非チェックしてみてください。



Camera : Canon EOS- 5DMarkII SEO-SP2
Telescope : TAKAHASHI SKY90
Filter : ND100000
Accessory : TC-80N3
システマティック・アームGP2
2012年 11月 18日
成田空港から1日半掛けて日食前日にケアンズ入りしました。

高級リゾートながら、設定や天候の見極め、
撮影場所の確保、眠るわけにはいきませんでした。


結局眠ること無く、日食を迎えたわけですが
午前3時に場所取りをしてからの写真をアップします。



午前3時からはスコールが無く、安定した天気でした。


三基光学館の宮崎店長 に教わりながら
初めての皆既日食の撮影準備を始めました。


皆既日食は現地時間で6時38分からでした。
でも、機材の設置や調整であっという間に感じました。



d0073620_0321367.jpg
d0073620_032998.jpg
d0073620_0322663.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ すみません、また風邪をひいてしまいました。m(_ _)m



日食撮影に使用した機材です。


Camera 1 : Canon EOS- 5DMarkII
Camera 2 : Canon EOS- 5DMarkII SEO-SP2
Telescope : TAKAHASHI SKY90
Lens : SIGMA15mm F2.8 EX DG Diagonal Fisheye 
Filter : ND100000
Accessory : TC-80N3
システマティック・アームGP2
SILK ミニ三脚
2012年 11月 16日
11月14日早朝にケアンズで皆既日食がありました。

2年前くらい前から行きたかったオーストラリア
ケアンズでの皆既日食。
前日の地元の天気予報では雲が多いものの
ケアンズは晴れるとのこと。


ケアンズ空港から車で25分位のところにある
パームコープに宿泊、ビーチで撮影をしました。




しかし夜半過ぎ、外へ行くとスコール。
でも、部屋に戻ってベランダから空をのぞくと
晴れ間が出ていました。




今回は地上では狭い範囲での皆既日食。


なにも熱帯雨林気候で雨季の、晴れる確率が低そうな
ケアンズで皆既日食を見に行かなくても? と思うでしょう。



ハワイ、ハワイ島のマウナケア山(4,200m)での
サンセットの美しさには涙がでました。


また、今年5月21日の自宅で見られた金環日食の
何十倍も感動する、皆既日食は地上で一番美しいと聞いたら
行ってみたくなりました。


成田から28時間位かけてやっと前日夕方に
ケアンズ入りしました。




雲が多かったものの、晴れてくれました。
雲が多くて皆既日食は見えないかも? と
不安を持っていました。




今回はなんと、天気の達人、気象予報士の
森田さん とご一緒することができました。






晴れたり曇ったりでしたが、
日食も1/4サイクルくらい進んだでしょうか。
太陽が段々と顔を出してきました。


しかし、皆既の直前になって厚い雲に覆われてしまいました。
ところが、皆既のほんの直前になって何と、太陽を避けるように
風向きが変わり、私たちは皆既日食を見ることができました。


初めての皆既日食!! すごい!!!
撮影は大忙しでしたが、身を持って体験することができました。


皆既を終えても冷めやらぬテンションで
撮っていただいた写真です。



写真は水平線か顔を出した太陽です。



d0073620_23231887.jpg

d0073620_2312295.jpg
写真右は、私が安心してアストロ機材を購入できるお店の
三基光学館 の
宮崎店長です。
天体機材は 三基光学館 のお店でどうぞ! (^^)v



にほんブログ村 写真ブログへ 日食の写真は後日アップします。



日食撮影に使用した機材です。


Camera Canon EOS- 5DMarkII SEO-SP2
Telescope TAKAHASHI SKY90
Filter ND100000
Accessory TC-80N3
システマティック・アームGP2
・・ 飛騨宮田 駅 ・・
2012年 11月 06日
フォトコンテスト応募写真ロケの続きです。


高山本線 上呂駅から飛騨宮田駅へ。



Tくんのスポーツカーで上呂駅から飛騨宮田駅に移動中、
後ろから気配が。

後ろにぴたりと付いたレガシィが猛スピードで抜いていった。
いやぁ、NAスポーツだから馬鹿にされてるんだろう、と思いました。(-_-;)


スポーツカーはライバルがいて、大変だなぁ、、、。

と思っているうちに飛騨宮田に到着。



いやぁ、ここはまさに無人駅に相応しい単線の駅。
しかも、外灯に昆虫がいっぱい!!



撮影中も虫達の攻撃? に油断できませんでした。^_^;



d0073620_22273552.jpg





d0073620_2227421.jpg
d0073620_22275092.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ 明るいですが、全部夜です。 


追記 : 風邪でダウン中。今日、胸のレントゲンを撮って異常なしでした。 抗生剤のお薬をいただきました。
      皆様のサイトへはお邪魔できていません。 すみません。 いつもブログを見てくださりありがとうございます。


Camera : Canon EOS-5D Mark II
Lens : EF24-70mm F2.8L USM
・・ 皆既日食 ・・
2012年 11月 02日
11/14日オーストラリア、ケアンズで見られる
皆既日食を観に行ってきます。


宿泊や交通機関の手配をしました。
あとは当日晴れてくれるかな?


この皆既日食のために世界中から
天文ファンがケアンズに集まるらしい。


ケアンズ市内のホテルは1年前には満室状態。


ケアンズは熱帯雨林気候。しかも、雨季。短い周期で変わる、
気まぐれな天気ながら晴れてくれれば、と願います。



預け荷物は緩衝材を入れて20kgまでの予定。
リモワのポリカーボネートスーツケースと機材で18kg。
衣服を緩衝材として使用するには重量オーバーしてしまうので
空気封入の緩衝材を入れます。



オーストラリアは世界一というくらい入国が厳しい国ですし
重量オーバーは余計な費用が掛かってしまいます。



お土産は写真でしかない旅行になるし、
安いツアーなので成田~ケアンズまで直行便の2倍くらいの距離と
3回くらいの乗り継ぎでの到着です。 直通だと6h30m位ですが
旅代金が高いので24h掛けてケアンズに行きます。


当日の仕事を終えてからの成田入り。 
航空機の重量制限から、余計な荷物は
職場のロッカー室に置いて行きます。


地球上でもっとも美しいと言われる
皆既日食を、目とカメラに納められたら嬉しいです。


写真は今年5月、自宅で見られた金環日食です。



d0073620_2224893.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ  どのくらい感動するのか自分の目で確かめてきます。
・・ 久津八幡宮 ・・
2012年 11月 01日
岐阜県下呂市にある巨木。

久津八幡宮内にあります。


Tくんは巨木マニアらしいです。
確かに、でかい!!


ちゃっかりTくんも入れて撮りました。
Tくんがどこに居るかわかりますか?

Tくんを探せ!! ヽ(^o^)丿




その後は上呂駅の近くの食堂で
お肉を堪能しながら晴れるのを待っていましたが
天候はすぐれず、上呂駅の撮影開始となりました。




d0073620_23305916.jpg
d0073620_23311210.jpg
d0073620_23311333.jpg
d0073620_23312631.jpg
上呂駅歩道橋から下呂方面を撮影した風景で
一番印象的な写真でした。
殆ど手を加えなくても
思った以上に撮れた写真が最後の写真です。



にほんブログ村 写真ブログへ  晴れていれば天の川銀河が写ったでしょうか。



Camera : Canon EOS-5D Mark II
Lens : EF16-35mm F2.8L II USM / EF24-70mm F2.8L USM
Accessory : スピードライト580EX / リモートコントロール TC-80N3 
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon