夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ <   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧 ・・
2010年 10月 31日
おうし座にあるすばる(プレアデス星団)。 肉眼でも恒星の集団を見ることができます。
産声をあげたばかりの若い恒星です。太陽に比べて巨大なため、核融合反応が早くすすみ
表面温度は太陽よりもずっと高温で、寿命は短いといわれています。

私が子供のころ、自宅で数えられた数は6個、現在は光害と私自身の視力低下により
目の端にこの星団を持ってくると星の集団として見ることができます。

富士重工(スバル自動車)のロゴに使用されています。 ハワイ、マウナケア山の
日本のすばる望遠鏡は私のブログのロゴ画像に使用させていただいてます。(^_^ゞ


d0073620_591750.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  私の愛車はスバルです。


Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / TAKAHASHI FSQ-106ED / EM-200 Temma2M


< 共通撮影データ及び画像処理データ >
ISO 800 600秒 8コマ コンポジット 

画像処理ソフト : Photoshop CS5
2010年 10月 27日
普通の一眼デジカメでこんな写真が短時間で撮れるのは驚きです。 デジカメの進化って凄いですね!
天体写真に限らず、今のデジタルカメラでRAWで撮っておけば、将来RAW画像(生画像)を
現像するソフトが優秀になれば、同じRAW画像でも良い所を今よりももっと引き出すことができるかも知れません。
現在発売のデジカメのRAWでは撮像素子は主にベイヤー配列、ベイヤー配列のままノイズを減らしたり
カラー画像を自由自在に扱うソフトもあります。(私は無理ですが。)今回はPhotoshopのみでの画像処理です。
もっと複数枚を重ねたかったのですが、元の写真が上手く撮れていなくてできませんでした。 
それにしても、改めてPhotoshopってものすごいソフトですね。(@_@) 

皆さんも南半球ニュージーランドで星空を観て癒されませんか? 
ニュージーランドクイーンズタウンで日本人向け星空ガイドをされている方のHPです。予約も可能です。
http://homepages.ihug.co.nz/~mkyoneto/camel.htm

*今回使用したたカメラはEOS-5D MarkIIを天体写真向けに改造したカメラです。


d0073620_2273616.jpg
皆様のブログにコメントが出来ていません、パソコンも2日に1回立ち上げる程度です。
デスクトップパソコンの調子が悪くてめっちゃ作業効率が悪いです。
今年の11月は色々あって更新がほとんど出来ません。すみません。


にほんブログ村 写真ブログへ  いつも観てくださりありがとうございます♪

Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 + EF24-70mm F2.8L USM / ケンコー ProソフトンAフィルター / TC-80N3 


< 共通撮影データ及び画像処理データ >
ISO 12800 30秒 F2.8 3コマ コンポジット 

画像処理ソフト : Photoshop CS5
2010年 10月 16日
仕事が翌日の午後からとなったので、思う存分望遠鏡での撮影を愉しみました。
この日のしらびそ高原は一晩中快晴、前日や前々日の荒れた天気がウソのようでした。
そして、ずっと同じ場所で撮影を続けているうちに、まるで砂漠のようなとてつもなく
広い場所にいるような錯覚に陥りました。長時間撮影しているうちに見上げれば
ものずごい星空が当たり前になってしまったからです。 

この、アンドロメダ銀河はおよそ1兆個の恒星があります。私たち銀河系のお隣の銀河となります。
しかし、その距離は230万光年と気の遠くなるような距離にあります。 私の望遠鏡とカメラでは
最遠クラスの被写体です。実は暗い星空でしたら肉眼でも見えます。 唯一、肉眼で見える一番遠くの
天体でもあります。 機会があれば、肉眼や双眼鏡で覗いてみてください。




d0073620_220687.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  加藤ミリヤさんの 『このままずっと朝まで』 を思い出しました。


Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / TAKAHASHI FSQ-106ED / EM-200 Temma2M

画像処理ソフト : Photoshop CS5、StellaImage6
・・ 交渉人 ・・
2010年 10月 15日
こんばんは、この写真は今回のしらびそ高原から帰る前に撮ったものです。撮りっ放し画像です。傾いていますが。(^_^ゞ
別のカメラで最後の撮影が終わる前に撮った写真画像です。Exifを見た方はえっ、何で帰宅予定の次の日の
この時刻までここに居たのか? って疑問に思われることでしょう。Exif見るの面倒くさいと思うので時間明記。午前3:30分
ご一緒した方々のお誘いもあり、お昼ご飯後、私のわがままながらかなり無理を言って翌日の仕事を急きょ
午後からにしていただきました。皆様の一押しがなければ、私は予定通り当日の午後には帰路に就く予定でした。

なんと、巨匠から撮影方法を教えていただけることができました。今回の経験は私にとっては
たとえば、飛行機のビジネスクラスをタダで乗られたくらいの満足感があったというほど、
強い刺激と天体写真の深さと面白さを知りました。 天体望遠鏡FSQ106ED+5D2の組み合わせを
ナメていた私には強烈なインパクトを感じてしまう理由のひとつに、実は私が機材を全く使いこなせて
いなかったことが分かりました。日本でも有数の最高の星空のもとで、最高の撮影を楽しむことができました。
次は画像処理に奮闘中。 ちょっと難しそうなのでゆっくり覚えて行きたいと思っております。
次回、アンドロメダ大銀河をご紹介いたします。 どうぞお楽しみに。(^o^)
 

d0073620_1142569.jpg
前回の記事で上手く文章が書けずに、がっかりした印象だけが皆様に伝わってしまいすみません。
実はあの後どうなるか、想像していただきたかったのですが、私の文章表現力が下手でした。m(_ _)m


にほんブログ村 写真ブログへ  更に・・・つづく。


Canon EOS-5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM / Kenko Pro ソフトンA
2010年 10月 13日
仕事が終わり家に帰ると数日前に詰めた荷物と車が早く行こうよ! って待っていました。
天気は曇り、西からは低気圧が近づいていました。ゆっくりと車を走らせ2時間半で
途中ハイランドしらびそに到着、天気を見るが雲間から星がまばらに見えました。
現地に到着すると、風が強い。雲に覆われた空、もちろん撮影できる状態ではありませんでした。

美味しい食事をいただき、車から荷物を降ろしてテントに入れさせてもらい、車に寝床を作った。
夜半過ぎに強い風とともに、雨が降ってきました。キャンプなど全く知らない私には今回の天候は
私にとってとても良い経験となりました。次の日は低気圧が近づき、天候は更に悪化、強い雨を
もたらしました。しかし、風雨の中でも美味しい食事とお酒、そしてお風呂と楽しい会話を弾ませ・・・。

天体写真を撮りに行って、天候は最悪の嵐だったわけです。帰る当日になって素晴らしい青空。
モチベーションが上がってきてやっと写真を撮りました。 しかし、明日は初発列車で仕事に
行かなければならず、天体写真を撮る前に帰宅しなければなりません。テンションは↓↓↓な状態。 
こんなに天気が良いのに・・・。(^_^)



d0073620_21262733.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ

More  写真は4枚です
・・ 偉大なオリオン ・・
2010年 10月 06日
昨日深夜、4kmの道程を歩いて家路につきました。 0時をまわったころに東からオリオン座が
昇り始めていて、歩きながら観るととても綺麗で、スケールの大きさに改めて驚きました。
ちょうどiPodを持っていたので、私が星を観るときにテンションの上がる音楽メンバーの曲を
再生しながら星空を観て歩き、とても癒されました。 FIELD OF VIEW です。
昨日観てた感じを表現するために過去の写真からイメージングしました。



d0073620_2283656.jpg
皆様のブログにコメントを残せていません。すみません。m(_ _)m


にほんブログ村 写真ブログへ  昨日はメインパソコンが立ち上がりませんでした。自動診断の結果、ハードウェアには問題なしでした。


Canon EOS-5D Mark II + EF24mm F1.4L USM / Kenko Pro ソフトンA / リモートコントロールTC-80N3
2010年 10月 04日
今日は仕事を終えて早々に帰宅。 まだ、明るかったので自宅付近の秋の花を撮ってみました。
久しぶりに昔使っていた魚眼マクロです。 *全て海野和男さんの撮影方法を真似したものです。


d0073620_2125561.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  今日は寝不足です。

More  写真は6枚です
2010年 10月 02日
d0073620_21111634.jpg
そういえば、先日仕事から帰宅した地元の駅のホームでかなりやんちゃぽい格好の少年が
ほうきとちりとりを持ってものすごい勢いで、掃除をしていました。
ちりとりに当たるほうきとの音が、ガシャコーン、ガシャコーンって響いてました。
何とも不思議な光景で、通りすがりながら見入ってしまいました。(@_@) 


皆様のブログにコメントが出来ていません。すみません。m(_ _)m


にほんブログ村 写真ブログへ  おじいちゃんの帽子をかぶった姪っ子です。


Canon EOS-5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM / スピードライト580EX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon