夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ <   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧 ・・
2010年 09月 28日
この日を境に日本列島各地では季節が一気に夏~秋へと変わりました。 今日は9月最後の週の平日。
涼しくなったし、風景撮影でもしようかと機材を用意しているうちに雲が空を覆ってしまった。
晴れるのを待っていましたが、いつの間にか雨まで降り始めてしまいました。

この日は朝から雷雨があり、午前中はにわか雨や雷雨がありました。午後からは一気に気温が
下がり始めました。 夕食時に夕焼けが見えたので、マムシに注意しながら撮影しました。(^_^ゞ



d0073620_2310452.jpg
d0073620_23102878.jpg
皆様のブログにコメントが出来ていません。すみません。m(_ _)m


にほんブログ村 写真ブログへ  NIMITZ さんに習ってIE9ベータ版をインストールしました。


Canon EOS-5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM / マルミDHG Super P.L.Dフィルター
2010年 09月 27日
この雨が降る前日までは暑く、9月も下旬というのに、まだセミの音が聞こえました。
しかし、この豪雨を境に季節は一気に秋へ移行、毎日熱帯夜が続いていたのに
25日の昨日は10℃以下まで下がったとか。 ほんの数日前まで真夏の気温でした。
これだけ温度変化が激しいというのに、人間は適応して生活していることろが凄いと思う。

季節を変えた豪雨を写真にしてみました。 早朝4時頃からゴロゴロと雷鳴が轟いていました
午前7時をまわった頃には激しい雷と豪雨に見舞われました。 この日の夕方はまさに
秋分の日という夕景と気温でした。


d0073620_204473.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  今夜はしとしと雨模様です。

More  写真は3枚です
2010年 09月 26日
中秋の名月の9/22と、満月の9/23日は月を撮影しようと思っていましたが、見事に雨模様でした。
昨夜自宅に帰って撮った月です。 満月から2日経った月です。 私のブログの検索で
500mm F4.5 が多く見られます。 なので、今日は500mm F4.5(換算焦点距離750mm)で
撮った月を画像処理&トリミングしてみました。 珍しくNikon D90を使用してみました。
月の輪郭には少し色収差が出ていますが、さすがはEDレンズです。

500mm F4.5レンズはとあるプロカメラマンから譲っていただきました。
ピントはオートフォーカス、しかも、露出はオートなんですよ。(露出補正-3.67EV)
望遠鏡には標準装備のオートフォーカスがないから、カメラレンズは
気軽に撮影できるのが美点だと思います。(^_^ゞ



d0073620_0492567.jpg
皆様のブログにコメントを残せていません。すみません。m(_ _)m


にほんブログ村 写真ブログへ  いつかは焦点距離530mm望遠鏡の1.6倍エクステンンダーを使用して月の撮影に挑戦してみます。もしかしたら凄い写真が撮れたりして?


Nikon D90 + SIGMA AF APO 500mm F4.5
2010年 09月 18日
ホットうどんってカップに入ってて$4.50=約293円*、ホットうどん+巻き寿司$8.50=約553円*。
もし、日本国内で食べるとしたらちょっと割高感がありますよね。日本食は欧米では特に注目されている
健康食品。 日本はクロマグロ消費量が世界一ですが、乱獲により、クロマグロの生息数が減っているとか
海外から批判を受ける日本。最近、クロマグロの完全養殖に成功したようです。ビジネスとして成功すれば、
安定した価格、今よりもお安い価格でクロマグロが流通するようになります。 よく、養殖では美味しくない
魚ってありますよね。でも、クロマグロに関しては運動不足にして日本人の好むトロ部分はより美味しく
安くいただけるといわれています。 南太平洋ではマグロは食べるけど油の多いトロなどの部分は
好んで食べずに捨ててしまうところもあるようです。 

話は脱線しましたが、例えば、日本の駅などで気軽に食べられる立ち食いうどん、蕎麦、きしめんに
比べるとニュージーランドでの日本食はまだ割高感があります。ニュージーランドは過去にイングランドの
統治下であったため、食文化の進化も欧米に伴う趣向があるのかもしれませんね。・・・私の主観ですが。
日本食を好む国では何れ日本食文化が定着し、その価格は下落し、落ち着くものと思っています。
長寿大国日本による健康食ブーム、最近騒がれてきた事件により、私個人的な考え方では日本の
平均寿命は現在よりも下方修正されるものと思っています。ところで、お寿司は健康食なのでしょうか?

*私が旅行時にクイーンズタウンの銀行で両替を行った際のNZLドル→日本円のレートを使用して算出。



d0073620_20415091.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  ニュージーランド国内の食品は安いものが多いと思われます。特にピノワールワインは$15~(^m^)


Canon EOS-5D Mark II + EF24-105mm F4L IS USM
2010年 09月 13日
朝書いた記事での、『私の勘では今日は本州の広い範囲で夕焼けが見られる』 は短い時間でしたが
こちらからは写真を撮ることができました。でも、思ったより焼けませんでした。(時間的、空の面積比において) 
撮影場所の太陽が沈む北西方向の数百キロメートル先に太陽光線を遮る雲があったのでしょう。

真っ赤に染まるような夕焼けが空一面に見えるときは、太陽の沈む方向1,000km以上先まで上空に太陽光線を
遮るような厚い雲が無いと、地平線近く、多くの大気を通過した太陽光線が高高度にある雲を赤く照らします。

地上で綺麗な夕焼けが見られる2つの条件としては、太陽の沈む方向、1,000kmくらいに太陽光線を遮る
障害物(雲等)が無いことと、見ている場所で高高度の上空に雲が適度にあることの2点が重要だと思います。

経験がおありの方も見えると思いますが実は、飛行機に乗って10,000m付近を飛行すると、
太陽光線を遮るものが少ないので、サンセット、サンライズ時には綺麗な夕・朝焼けが見られやすいのです。

ということで、今朝の記事でお約束の、先ほど撮った夕焼けの写真です。



d0073620_19192148.jpg
d0073620_19193663.jpg
d0073620_19194930.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  実はこれらの写真、写真によって露出が大きく異なります。何故でしょうか、分かりますか?? 最後の写真を除いてミラーアップ撮影です。


Canon EOS-5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM / マルミDHG Super P.L.Dフィルター / スピードライト580EX
2010年 09月 13日
台風10号から変わった低気圧にともなう寒冷前線が通過中です。日本列島は一気に秋を迎える天気予報。
前線北側の乾いた空気が入り、長く続いた日本の酷暑はやっと落ち着くものと思われます。

天気図を見ると北西に高気圧があり、私の勘では今日は本州の広い範囲で夕焼けが見られる
のではないかと予想しています。 多分、涼しくなるだろうし、焼けたら夕焼けでも撮ってみます。

写真は昨年の9月の夕焼けです。 今日、夕焼けが撮れたら写真をアップします。(^_^)



d0073620_8451398.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  夏が終わり季節は秋へ。


Canon EOS-5D Mark II + EF17-40mm F4L USM / ケンコー C-PLフィルター
2010年 09月 09日
普通のデジカメと魚眼レンズの組み合わせで三脚に固定して撮った写真です。
三脚に固定した場合、星を止めて写せる最大の露出時間は30秒が限界です。(魚眼レンズでの場合)
いま発売されているデジタル一眼レフの高感度を利用すれば、意外に簡単に撮れる天体写真。
撮影データを公表します。 画像のExifでも確認できます。 ただ、魚眼レンズのリアに
LEEのソフトフォーカスフィルターを使用しています。(恒星の色温度を出すために)
PhotoshopにてRawから8Bit JPEGに変換、1920×1280Pixにリサイズ。補正 & レタッチ無し。
実は今のデジタルカメラではレリーズ (リモートコントロール) 無しでもこんな写真は撮れるんです。

是非拡大表示してみてください。


d0073620_2033067.jpg

撮影カメラ EOS-5D Mark II
レンズ SIGMA15mm F2.8 EX DG Diagonal Fisheye
フィルター LEE軟焦点効果用フィルター ソフト No.3  切り取ってリアのフィルターフォルダーに装着
マニュアル露出 F2.8 、シャッター速度30秒 ISO 6400 換算焦点距離 15mm 三脚で固定撮影


にほんブログ村 写真ブログへ  このくらいの写真画像なら、海外での天体写真撮影はそれほど敷居が高いものではないと思われます。(^_^ゞ


Canon EOS-5D Mark II + SIGMA15mm F2.8 EX DG Diagonal Fisheye / LEE軟焦点効果用フィルター ソフト No.3
・・ 台風情報 ・・
2010年 09月 08日
ご無沙汰しました。 このブログは台風などの気象関係で検索される方も見えるということで
現在、日本海を進んで日本横断をする可能性の高い、台風9号の情報を台風のメカニズムをふまえて
詳しく取り上げてみたいと思います。

本来、台風は赤道より少し北で出来た積乱雲(入道雲)が集まった台風のたまごが発達して熱帯低気圧になり
日本のはるか南の海上で勢力を増して日本に接近します。 しかし、今年は違います。違うのは海水温度です。

赤道東付近の海水温が低くラニーニャ(スペイン語で女の子の意味)現象が起きています。日本のすぐ南東には
太平洋高気圧があり、日本近海は普段よりも海水温が高い状態が続いています。太平洋高気圧が居座っているため、
高気圧の下降気流によってフェーン現象も起こり、今年夏の日本列島は異常な猛暑となっています。

9月に入っても太平洋高気圧は衰えず、ラニーニャ現象が続いているため、赤道北付近で台風が出来ず、
日本近海の海水温の高さから日本の比較的近くで、上昇気流によって台風が形成されます。朝鮮半島に上陸した台風8号は
例年にない進路でした。今回の台風9号も、8号と同じく東シナ海で発生しましたが、太平洋高気圧の勢力が南東に
移動したため、8号よりも南東よりの進路で、九州を周り込むように勢力を保ったまま、日本海を進んでいます。
きょう、8日午後には北陸地方に接近しその後、本州を横断する可能性が高いという予報が出されています。

基本的に台風は上陸しないと台風個別の情報は分かりませんが、現在分かっている情報として注意しましょう。
東北地方には秋雨前線があり、台風からの刺激を受けて前線付近では局地的な雨が降る恐れがあります。
そのほかの地域でも台風本体の雲はもちろん、秋雨前線による強い雨に注意が必要です。
既に雨が降り続いている地域では今後、河川の増水、土砂災害にも警戒が必要です。

8日午前0時現在、台風9号の中心付近の気圧は996HP(ヘクトパスカル) 最大風速は20m、最大瞬間風速30m、
暴風域はありませんが、強風域では風速15m以上の強風が吹くと予想されています。
気象庁によるとあす、9日の午前0時頃には勢力を保ったまま新潟県内に上陸する可能性があるという
予報が発表されています。台風の進路の右側にあたる地域は特に強風にご注意ください。また、今回の
台風の特徴として速度がゆっくりなため、長い時間、強風と強い雨にさらされる危険性があります。



ホットではなく、アイスなお知らせもあります。(^_^;; 台風9号通過後、いったんは暑くなりますが
来週の頭を過ぎた14日辺りから平年並の気温に戻る、という予報が出されています。

*以上は何れも私個人の意見ですのでご参考程度にどうぞ。




d0073620_1193767.jpg
d0073620_1194862.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  写真は岐阜県郡上市から。このあと、自宅への帰り道で猛烈な雨と雷に遭いました。



Canon EOS-5D Mark II + EF24-105mm F4L IS USM / ケンコー C-PLフィルター 
2010年 09月 02日
さて、いよいよ大聖堂の中です。入場料はNZ$5 (約325円) です。徴収する係員がいるわけではなく、
各自で賽銭箱のような箱に入れるだけです。 一人の女性が入ってきて祈りをささげていました。
そう、ここは教会内、神聖な場所なのですが撮影は許可されていました。
でも、三脚を立てて撮影するような場所ではないので手持ち撮影で頑張りました。
内観は外観よりもずっと広くて天井が高く、ステンドグラスが美しい。
教会内の美しさに圧倒され、神聖な空気を感じました。 


d0073620_3344429.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  ランキングに参加中です。 応援くださると嬉しいです。

More  写真は10枚です
2010年 09月 01日
ネオ・ゴシック建築でのクライスト・チャーチ文化遺産でしょうね。 街の名前には
チャーチ = 教会とあるほどなので、どれくらいの教会が存在するのか? と
疑問に思われる方もおられると思い、外観の写真です。 内観は後日お見せします。 
以前、写真オフ会で訪れた フィリピンのバロック建築の教会 を思い出しました。

d0073620_039118.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  皆さんのブログにコメントを残せておりませんが、いつもお越しくださり感謝でいっぱいです。 ありがとうございます☆


Canon EOS-5D Mark II + EF16-35mm F2.8L II USM / マルミDHG Super P.L.Dフィルター 
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon