夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ <   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧 ・・
・・ GW 春うらら ・・
2010年 04月 30日
巷はGW最中の模様。旅行へ行かれる方も多いと思います。今が稼ぎ時の私は指をくわえています。^^ゞ
何しろGWの始めは旅行代金の設定が高額で、安月給サラリーの私にはとても行けませんから良いのです。
今日1日の休みはとても貴重で、まったりしていることもなく頭はフル回転させなければならないのですが・・・。

この時期としてはちょっと寒めの今日です。うららかな陽気に身を任せたい欲望と戦っています。
明日からはまた、忙しい仕事でブログは暫く休業に追い込まれそうです。 
旅行に行かれる方ばかりではないと思いますが皆様、よい休日をお過ごしください。 Have a nice trip!


d0073620_13301814.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  でも、良く考えたら今日は平日ですね。今日が仕事の方ごめんなさい。

More  写真は4枚です
2010年 04月 27日
前回も書きましたが、夏の天の川の中心はいて座付近にあります。 この写真は天の川のほぼ
中心にある星雲たちです。 M8については暗い夜空では肉眼でも見えますが白い雲のように
見えるそうです。 写真に撮ると真っ赤に写ります。 人間の目は暗いものは白黒にしか見えません。



d0073620_2064244.jpg
d0073620_207435.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  風邪の後、腰痛に悩まされていますがほぼ完治。残念ながらGWは思いっきり仕事ができそうです。(^_^ゞ


画像処理ソフト : ステライメージ6

Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / Takahashi FSQ-106ED / EM-200 Temma2M / アイダスLPS-P2フィルター(M48) 
2010年 04月 22日
空の条件が良く夜半過ぎまで撮影に夢中でした。 見上げると南北へ長い雲が出てきました。
南の方角を天体望遠鏡で撮っていたので、天体写真に差支えがあるかも? と思った瞬間でした
すぐに、白いのは雲ではないことに気づきました。 実は雲と思ったのは夏の天の川でした。
早速、別のカメラを取り出して撮影。春のこの時期に夏の天の川を見られて得した気分です。

特にいて座付近は銀河の中心があり、写真でも明るいのがよくわかります。
何度観ても、天の川が見えるとやっぱり感動しちゃいます。v(^_^) 
画像は1920×1200Pixに拡大します。是非拡大表示してみてください。


d0073620_23103043.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ  世界には真っ暗闇でも天の川で夜の風景が浮かび上がる場所があるとか? (@_@)


画像処理ソフト : ステライメージ6
露出 : ISO6400 F2.8 30秒×3枚 & ダーク画像1枚 コンポジット 固定撮影 

Canon EOS-5D Mark II + SIGMA15mm F2.8 EX DG Diagonal Fisheye / リモートコントロールTC80-N3 
・・ アンタレス付近 ・・
2010年 04月 21日
この写真のアンタレス付近は全天でもとてもカラフルで、
いろんな宝石をちりばめたような美しさを期待していました。

今回の撮影でもっとも期待していた写真です。見事に失敗してしまいました。
期待度が大きかっただけにショックを隠せません。 色がぜんぜん出ていないし構図が悪い。
暗黒の部分の表現が中途半端、諧調が出ていない。など、など。
日本では南中しても高度が上がらず天体写真としての腕試しにもなる被写体でした。
見事に失敗してしまいました。 また5月にリベンジ決定です。 そのときはレデューサーを
使用して広い範囲を撮影し、露出時間をもう少し長くしてみようと思います。



d0073620_22513825.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ  見事に完敗いたしました。さぁ、ご飯食べて眠ろう。(^_^ゞ


画像処理ソフト : ステライメージ6

Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / Takahashi FSQ-106ED / EM-200 Temma2M / アイダスLPS-P2フィルター(M48) 
2010年 04月 20日
中央上がM82、中央下がM81です。それぞれ地球から1,200万光年にあります。
比較的明るくて近い銀河です。それでも、1,200万年前に放たれた光を捕らえているのです。
この銀河から光が放たれたその頃は、地球は温暖な気候から寒冷期に入ったときでした。
その頃の光がいま、やっと地球に到達することができました。

今から数百万年前にこの銀河同士の引力で干渉しあい、大きなM81によってM82は
変形させられたといわれています。 M81は太陽質量の約2,500億倍あります。
言い換えると太陽質量と同じような星でしたらこのM81には2,500億個存在するということです。
余談ですが、意外にも太陽と同じような質量の恒星は宇宙の70%を占めてているといいます。


d0073620_0395579.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ  雄大な宇宙に自分のちっぽけさを感じます。(^_^ゞ


画像処理ソフト : ステライメージ6

Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / Takahashi FSQ-106ED / EM-200 Temma2M / アイダスLPS-P2フィルター(M48) 
・・ しし座銀河群 ・・
2010年 04月 18日
昨夜は朝の大雪を忘れさせるようなとても素晴らしい星空を観ることができました。
スタパオーナーさんによると4月の空としては最高のコンディションだったらしいです。
午後8時30頃から撮影しだし、午前3時30分まで夢中で撮影していました。
先ずは最初に撮った写真をご紹介いたします。

銀河の三角形の右上がM65、右下がM66で、この銀河たちはともに2,900万光年の距離にあります。
左下の銀河はNGC3628、距離は2500万光年です。私たち銀河系のお隣のアンドロメダ銀河は
210万光年の距離ですので、その10倍以上離れたところにあります。



d0073620_1818986.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ  夜の気温は-2℃でした。2月の-10℃に比べれば暖かかったです。でもやっぱり風邪をひきました。(^_^ゞ


画像処理ソフト : ステライメージ6

Canon EOS-5D Mark II SEO-SP2 / Takahashi FSQ-106ED / EM-200 Temma2M / アイダスLPS-P2フィルター(M48) 
2010年 04月 17日
昨日は早々に名古屋で仕事を終えて夕方、中央自動車道を走っていました。
車のガラスに叩きつける雨音が音楽を打ち消していました。
岡谷ジャンクション付近まで来ると、その音は止み静かになりました。
季節外れの雪でした。中央道上りは渋滞になっていてすぐに小渕沢で降りました。
私は念の為、スタッドレスを履いたままだったので何ともなく、目的地スタパに着きました。
もちろん、星を観る(撮る)ために来ているのですが、昨夜はさすがに諦めて眠りました。
今朝、起きると銀世界。10センチは積もっていると思います。でも、よく晴れています。
今夜は晴れて星が撮影できることと期待しています。
写真は先ほどの外の様子です。 晴れていますがガスっています。


d0073620_9482964.jpg
d0073620_9485936.jpg
d0073620_9491422.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  *業務連絡 先日からPCメールの調子が思わしくなく、送ってくださっても届いていない可能性があります。私から返信のない方は申し訳ありませんが、携帯電話にでもご連絡ください。


Canon EOS-5D Mark II + EF24-105mm F4L IS USM
2010年 04月 12日
500mm F4.5のレンズ、カメラD90、ポータブル赤道儀で天体写真を撮ったことがありました。
以前は失敗してしまいましたが、複数画像をコンポジットして画像処理をしたらこうなりました。
早い話が500mm望遠レンズと普通のデジタル一眼レフを短時間で簡単な追尾撮影したらどんな写真が
できるかということで、撮影したものをアップしてみました。 機材の総額は20万円程です。


d0073620_2075672.jpg
天体写真の道具はある程度日常の機材でも出来るのかも知れません。
皆様のブログにお邪魔できていません。すみません。



にほんブログ村 写真ブログへ  Photoshop CS5 が発表になりました。 早速ぽちっとしてしまいました。

Nikon D90 + SIGMA AF APO 500mm F4.5 / リモートコードMC-DC2  / スカイメモR
2010年 04月 09日
http://kibo.tksc.jaxa.jp/
d0073620_493225.jpg

昨夜、ブログの更新準備をしていると隣の職場のN先輩から今朝の"きぼう"は撮ったか? とお声がありました。撮っていません。(^_^ゞ
是非撮って欲しいといことで、調べたら自宅から、今朝よく見える位置を飛翔体が通過することがわかりました。

早速、3時半におきて、今朝の3:53分、ISSの撮影を試みました。私のところからは最短420kmくらいまで近づいたものと思われます。
太陽光に反射したISSをカメラに捕らえることができました。太陽の光を浴びて光度を変化させながらゆっくりと移動していきました。
一発勝負で見えた最初から木陰に隠れるまでの撮影ができました。とはいえ、400kmも離れているので写真には線にしか写りません。
望遠鏡で撮るのは極めて難しいと聞きます。 使い慣れた望遠鏡でクランプフフリーにして手動で追いかけて撮影できるのでしょうか?
明日の朝、4時過ぎにもみえるようですが、西日本は天候があまり良くなく、北陸地方、東北地方、北海道では観られるところがあるかも知れません。
詳しくは JAXA のサイト よりご確認ください。


にほんブログ村 写真ブログへ  すみません、皆さまのブログにはマイペースでお邪魔しています。


Canon EOS-5D Mark II + EF24mm F1.4L USM / リモートコントロールTC-80N3
2010年 04月 08日
今日はブログ友達の 模糊 さん企画 に参加させていただきたく、撮影をしました。
比較的若い桜ばかりですが、試行錯誤して撮影を楽しむことができました。
文章は短く、写真をたくさん載せます。(笑)


d0073620_22173217.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ  久しぶりに写真撮影を堪能しました。

More  写真は9枚です
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon