夜空
yozorax.exblog.jp
Top ;Log-in
・・ <   2006年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧 ・・
2006年 11月 30日
私がNZでもイチオシの観光スポットです。とにかくダイナミックです。今回は残念ながら雨模様でしたけど、雨ならではのカスケード(滝)が素晴らしかったです!2年半前の旅とはいえ、未だに強烈なイメージのある場所です。特に聳え立つ山からの滝は雨の日の主役に匹敵します。また、この霧に包まれた山々はV字谷「フィヨルド」なので水面下は山の高さと同じくらいの水深があります。フィヨルドは氷河期に数キロもの厚さの氷が海に流れた時に岩盤を削った大きな痕跡です。極地方に多い地形です。ここは湖に見えますが全て海なんですよ。
d0073620_2204835.jpg
d0073620_221127.jpg
d0073620_2211199.jpg
d0073620_221249.jpg
d0073620_2213519.jpg
d0073620_2214762.jpg
d0073620_221572.jpg
d0073620_222755.jpg
d0073620_2221848.jpg
d0073620_2223065.jpg
d0073620_2223930.jpg
写真を撮っていないのに写真を使いすぎています。ストック写真は残りわずか。NZで特に使用したレンズ(SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERL HSM)はipi-p師匠の影響です。35mmフルサイズの1Ds2を買ったのも師匠の影響なんですよ。今回は少しでもスケールの大きなイメージにするために彩度調整で補正した後に、レベル補正などでアンダー気味にしてあるものもあります。しかし、写真でダイナミックさを伝えるのは難しいです。





にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!仕事が忙しく、皆様のブログへの訪問やお返事が遅くなります。少なくともランキングだけはクリックします。

Nikon D100+SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERL HSM
・・ 私の部屋 ・・
2006年 11月 29日
いつも使っているメインのパソコンルームです。3年前は結構自慢のパソコンでしたが、今となっては24インチがとりえだけのパソコンになってしまいました。何といってもPhotoshopでの画像処理が重いですね。バージョンはCS2ですが、新しいWindouws Vistaにすれば多少軽くなるのかな?それとも、OSが重過ぎて返って遅くなるのかな、とも思っています。CPUがAthron2800+(2.08GB)でメモリはDDR 512MB×2です。ビミョーなスペックですが、今よりも快適に扱えるならVistaが良いと思っています。Vistaはある程度のスペックを満たせばかなり快適なパソコンワークが出来るそうです。残念ながら、私はパソコンには詳しくないのです。
d0073620_20514370.jpg
因みに1年前に購入したサブのノートパソコンは確実にWindows Vistaにするつもりです。
Vistaの情報はパソコンに詳しいNIMITZさんから情報を得ました。




にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!多忙で皆様のブログへの訪問やお返事が遅くなります。少なくともランキングだけはクリックします。

Nikon D100+SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERL HSM
2006年 11月 28日
早朝6時頃クイーンズタウンを出発したバスは、約280km離れたミルフォードサウンドを目指しました。一般道で280kmって結構な距離ですよね。もし、高速道路だったとしても疲れちゃいます。しかし、渋滞はないし、信号機も殆どない南島での道路はスムーズに走行できます。山の間を縫って走る事が多いので運転手さんはかなり疲れたと思います。今回はミルフォードサウンドに着くまでの写真です。最初は晴れていた天気。ミルフォードサウンドに着く頃にはすっかり雨模様。晴れる確率は1/3だといわれています。


まだ、平地です。これから山が深くなります
d0073620_23542074.jpg
ミラー湖です。景色が湖面に映ります
d0073620_23543315.jpg
どんどんと山が急になってきました
d0073620_23544451.jpg
カスケード(滝)がみえます
d0073620_2354565.jpg
最南端のジャングルみたいですね
d0073620_23551098.jpg
実際に見るとスケールの大きさに驚かされます
d0073620_23552142.jpg
ミルフォードサウンド(フィヨルド)を観察できる遊覧船乗り場に着きましたがやっぱり雨
d0073620_23553126.jpg






にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!今日から仕事が忙しくなるので、皆様のブログへの訪問やお返事が遅くなります。少なくともランキングだけはクリックします。

Nikon D100+SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERL HSM
・・ 結婚式撮影 ・・
2006年 11月 27日
今夜は昨日、昼から結婚式で飲み続けて体調が最悪です。特に胃液が食道に戻ってきます。夕ご飯は食べていないのに参りました。歳かな。今回は、昨日の昼に行われた結婚式&披露宴です。既に写真はRAW現像され、プリント段階です。今回は大半の写真はプロに任せて私は200枚くらいしか撮りませんでした。本人達から顔出しの写真を除けばブログに載せて良いと言う了承をいただきましたので、アップしました。
d0073620_0231734.jpg
d0073620_0232915.jpg
d0073620_023414.jpg
d0073620_024279.jpg
d0073620_2145160.jpg
d0073620_0241280.jpg
d0073620_024239.jpg
現場のブライダルカメラマンと話をしました。趣味の写真とは違い、責任を任されたカメラマンは結構良い写真が撮れるといっていました。仕事はやっぱりある程度のストレスがあったほうが良い写真が撮れるんでしょうね。その方は3台体制でした。1台はD70sと確認しました。





にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!

canon EOS-1Ds Mark2+ EF24-105mm F4L IS USM /  EF24mm F1.4L USM
d0073620_2145160.jpg

2006年 11月 26日
ストックからですが、季節ものの写真は、季節が変わらぬうちに、旬を味わうという事です。何だか食べ物の例え話になってしまいました。今回のようにコントラストの高い被写体はレタッチした方が見栄えが良いですが、1枚ずつマスクを掛けてレタッチしていたのでは膨大な時間が掛かりすぎます。このようにコントラストの高い時は露出を変えて何枚も撮るのが良いと思います。写真が白とびをすると、その部分は諧調のデータがまったく無く使い物にならないときがあります。白とびが表示できるカメラであればそれを表示しましょう。白とびが多い場合は露出をアンダー気味に変えて撮りなおすことをお勧めします。RAWで撮れば現像時、シャドウになった部分はある程度補正することが出来ます。近い将来、デジタルカメラのダイナミックレンジが画期的に広くなってくれることを願います。
d0073620_23585072.jpg
d0073620_235906.jpg
d0073620_23591452.jpg
d0073620_23592515.jpg
d0073620_23593611.jpg
d0073620_23594887.jpg
d0073620_00055.jpg
今日は友人の結婚式です。結婚式や披露宴の写真を撮るつもりです。結婚式関係の写真を撮るには、こちらが参考になります。結婚式撮影においてストロボのバッテリーパックCP-E3は必須のものとなりました。ストロボだけで単三乾電池を合計12本も使うんですよ。今回はオキシライド+ニッケル水素で挑みます。早速、P-5000が役に立ちます。写真のことばかりで、余興のカラオケの練習は全く忘れていました。2人で歌うから小さな声で分からないように歌おう。あー困った。




にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!

canon EOS-1Ds Mark2+ EF24-105mm F4L IS USM
2006年 11月 25日
ニュージーランド2日目に見たテカポ湖と善き羊飼いの教会です。よくNZの宣伝広告に使われていますよね。ここの写真は後ほど沢山載せる予定です。今回はクイーンズタウンに向かう途中に寄ったんですよ。長距離走れるバスもここで給油。陽が暮れる突然のテカポ湖です。飛行機雲が印象的です。この後、3時間ほど走り、クイーンズタウンに着きました。しかし、真っ暗闇の道路をかなりの速さで走ります。相当走り慣れているドライバーです。NZの殆どのカーブには制限速度が書かれていますが、制限速度目一杯で走っています。若い頃は車で走り回りましたがそれでも恐怖すら覚えました。・・・バスでこのスピードはないだろう。と。(笑)


テカポ湖。善き羊飼いの教会
d0073620_0263428.jpg
飛行機雲が印象的でした。勿論景色も
d0073620_0265361.jpg
降り注ぐ太陽光が景色を更に印象的にします
d0073620_027492.jpg
クイーンズタウン一に到着。予定より1時間早い21時
d0073620_0271698.jpg
次回NZLシリーズの予告、ミルフォードサウンドに向かう途中の虹です
d0073620_0272848.jpg
NZは水力発電が国の殆どの電力源になっているそうです。湖はいたるところにあります。NZのペットボトルの水は比較的安いんですよ。





にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!

Nikon D100+Nikon Ai AF-S Zoom Nikkor ED 28-70 F2.8D (IF) / SIGMA 12-24mm f4.5-5.6 EX DG ASPHERL HSM
2006年 11月 24日
昨日はいつもの機材を背負って自宅付近を散歩しました。今日も三脚無しでの撮影です。今回の写真は EF24-105mm F4L IS USMでのものです。24-105mm一本なら11kgの機材は必要ないですが、色んな状況にも対応できるようにいつも持ち歩いているんですよ。最近手持ち撮影でいつも持ち歩くレンズは、使用カメラが1Ds2の場合、SIGMA12-24mm、EF17-40mm、SIGMA15mmフィシュアイ、EF24mm、EF24-105mm、EF180mmマクロ、EF100-400mmです。三脚を使用のときは、EF24-105mmがEF24-70mmに変わります。他の機材てとしては、ストロボ580EX、カメラ予備バッテリー、予備単三電池、予備メモリーカード、リュックサックのカッパ、カメラのカッパ、フィルター類、リモートコントロール、清掃用品、エクステンションチューブ、スーパーLEDライト、グリーンレーザーポインタ、傘などです。書き出してみると、これだけの機材が1つのリュックサックによく収まるなと思います。(笑)因みにレンズは100円均一で買ったスポンジ材の袋に一つ一つ入れます。しかし、平地で歩くのは楽ですが、今回は地元の山登りをしました。ただでさえ体が太っていて機材があるので、ちょっとした山でもかなり大変です。
d0073620_21501291.jpg
d0073620_21502784.jpg
d0073620_21503865.jpg
d0073620_21504868.jpg
d0073620_2151116.jpg
d0073620_21511377.jpg
d0073620_2151226.jpg
d0073620_2151329.jpg
d0073620_21514341.jpg
良いのは機材だけで、良い写真を撮ってないじゃんという突っ込みは無しですよ。(笑)





にほんブログ村 写真ブログへ ←デブが運動すると二酸化炭素を吐き出して温室効果になる。と言われるくらい運動したいです。クリックよろしくお願いします。

canon EOS-1Ds Mark2+ EF24-105mm F4L IS USM
2006年 11月 23日
今日は広角単焦点レンズでの撮影です。今回載せた写真は全部開放、絞りF1.4なんですよ。ISO感度を100に戻すのを忘れて、全写真、前回の設定のISO400で撮っていました。F1.4って曇りでも1/3200秒のSSが切れるなんて感動していたのですが、それ以前に速すぎるSSに、感度の設定がちゃんとされているか気付けよ、って話ですね。(笑)もし、ISO400で1/3200秒のSSだったら、ISO100では1/800秒のSSですから十分にいけたはずです。何だか悔しいなぁ。
d0073620_165112.jpg
d0073620_16511195.jpg
d0073620_16512279.jpg
d0073620_16513717.jpg
今回も手持ちです。トリミングをしてある写真もあります。元々、EF24mm F1.4は天体写真用に購入した物ですが、風景などもいけますね!今回の写真は全て開放絞りです。ブログ程度の写真でもある程度F1.4の描写が楽しめるかと思います。このレンズでの風景はF8位絞るとシャープな写りをします。他の広角や標準レンズでもF8まで絞ればシャープになりますけどね。





にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!

canon EOS-1Ds Mark2+ EF24mm F1.4L USM
・・ 引き取りました ・・
2006年 11月 22日
今日、仕事帰りに先日注文したSKYMEMO RとP-5000が入荷したとのことで、引き取りに行きました。スカイメモ、結構軽いですね。カメラを取り付けた感想はやっぱり専用三脚も購入しようと思いました。自宅には写真の通り、かなり重いアルミ三脚があるのですが、カメラ取り付け部には自由雲台が欲しいと思い、自由雲台を買うなら、3万円そこそこの軽い三脚の方が良いと思ったからです。写真のスカイメモと三脚の間にあるマクロスライダーは明らかに重量オーバーですし、地面に対して水平に動くので全く意味がありませんでした。あさはかでした。

で、P-5000の方は今充電中です。実際に手にとっての感想は、画面が大きいですね。サンプルの写真をみてみると液晶解像度がかなりあるんですよ。

P-5000を箱から出したところ
d0073620_23133831.jpg
P-5000を探そう!
d0073620_23135048.jpg
カメラ、スカイメモと三脚全景。こんな風にして撮るんでしょうか
d0073620_2314069.jpg
重さに全く耐えられないマクロスライダー
d0073620_23141298.jpg
スカイメモを勧めてくださったのはmeteortrainさんです。しかし、南半球で極軸調整するのはかなり知識がないと無理だと思いました。北半球は北極星を中心に、カシオペア座や北斗七星があるので私みたいな素人でも何とか出来そうです。専用三脚があると、かなり自由度が広がります。






にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!


Nikon D100+ Ai AF Nikkor 20mm F2.8D
2006年 11月 21日
昨日の続きの写真です。写真的には同じような被写体や色が連続すのであまり面白くないです。やっぱり、私は望遠には向いていないなぁ。と思います。今回の物は全部ISO400です。ここのところ、昼間の高感度はあまり使用しなかったのですが、今回は全て手持ちということで、久しぶりに使ってみてもノイズは少な目です。ブレている写真よりは高感度のノイズの方が遥かに使える画質ですので。今回は曇り空に望遠ということも関係して、レベル補正が凄く役に立ちました。偽色かレンズの収差か分かりませんが、どんなに補正しても見た目に近い本来の色にならない写真がありました。あまりに色の品質が悪いので、その写真は載せてはいませんが。


釣り糸ではありません。蜘蛛の糸なんですよ
d0073620_051934.jpg
d0073620_053774.jpg
d0073620_054773.jpg
d0073620_055857.jpg
d0073620_06891.jpg
d0073620_062031.jpg
今日、衝動買いをしてしまいました。ケンコーのSKYMEMO RとEPSONのPhoto Fine Player P-5000を注文しました。P-5000の方は価格.comの最安値より安い62000円にしていただけました。





にほんブログ村 写真ブログへ ←応援してくださる方、写真を楽しめた方は是非クリックをお願いします。クリックしてくださると、とっても励みになります!


canon EOS-1Ds Mark2+ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon